クレジットカードとは

subpage1

クレジットカードを作りたいという場合、まずはカードの支払い方法について知っておくと良いでしょう。
通常は1回払いとなっていますが、カード締日は会社によって異なっています。



15日締なら16日から15日までの利用分を翌月10日に支払うという感じです。

この場合は特に手数料などはかかりません。現金で支払う場合と違い、利用日から実際の支払日までに時間があるというのがクレジットカードの特徴となっています。

また、分割して支払いを行うという方法もあります。

T-SITEの最新情報を紹介します。

この方法だと毎月の支払額を抑えることができますが、金利がかかってしまうことに注意しましょう。


ちなみに、1回払いで購入した後で分割払いに変更することがえきるカード会社も多いですし、ホームページなどでチェックしてみるのがおすすめです。

ちなみに、ボーナス払払いについては対応している加盟店が少ないこともありますが、まとまった金額を支払いたい場合におすすめです。
支払いが最大で半年後になりますし、便利に利用することができるでしょう。
特に手数料や金利などはかかりませんし、おすすめの支払い方法となっています。



クレジットカードは現在では生活に欠かせないものとなっていますし、店舗での買い物もインターネットでの買い物でも1枚はあると便利です。

カードがあれば現金が手元になくても簡単に購入することができますし、海外旅行などに行った時でも便利です。しかし、カードを作るためには審査を受ける必要があります。

おすすめ情報

subpage2

クレジットカードは管理が面倒なので1枚あればいいという人も、色々なお店のポイントを貯めたいからと何枚も持つ人もいるでしょう。ですが、1枚だけですと生活費と遊興費の区別がつきにくいですのであまりおすすめはしません。...

next

金融のテクニック

subpage3

クレジットカードはお金の代わりのようなものと思われていますが、少し違います。持っているクレジットカードは、そのカードを契約したカード会社と提携している加盟店でのみ使用できます。...

next

知りたい情報

subpage4

クレジットカードには「ショッピング枠」と「キャッシング枠」の二つの枠があり、この二つがメインのサービスとして位置付けられています。特に重要とされるのは「ショッピング枠」です。...

next

金融関係の真実

subpage5

最近は買い物をしたり、サービスを受けたりする際に現金で支払うのではなく、クレジットカードを使う人が増えています。多くの人が一人あたり数枚もカードを所有しているのが当たり前になっていて、場面によって使い分けをしている状態です。...

next